[0041] 玉取恵比須神社(たまとりえびすじんじゃ)
神社№  0041
神社名  玉取恵比須神社(たまとりえびすじんじゃ)
神社別名  
参拝日  2011/11/13
再訪日  2021/04/03
社格   不詳
その他社格 
ご祭神  不詳
由緒等  
玉取恵比須神社

玉取恵比須神社は、筥崎宮の末社で、海上、漁業、商業の神様とされる事代主命を祭神としています。
また、ここは、正月3日の「玉せせり」の競り始め地点です。この祭りは約500年以上前に始まったとされ、約250人の締め込み姿の競り子たちが勢い水を浴びて玉を奪い合う勇壮な祭りです。
筥崎宮での玉洗い式が終わった陰陽の玉は、玉取恵比須神社で祭典が執り行われ、待ち構える子どもたちへ送り出されます。子どもたちは、大人と同じように勢い水を浴びて、重い玉を抱えたり持ち上げたりしながら筥崎宮近くの交差点まで進みます。その後、大人たちが玉を運び、楼門で待ち受ける神職に手渡します。陸部が勝てば豊作に、浜部であれば大漁になると言われています。

福岡市東区役所/箱崎校区自治協議会
ご朱印   
鎮座地区 福岡市東区
郵便番号 812-8655
所在地  福岡市東区箱崎1丁目27-13
地図座標 33.616755,130.423252
公式HP   
福岡県神社誌未掲載
コメント 当社は筥崎宮の境外末社である。
公開日  2013/03/03
更新日  2021/04/11
神社全景
鳥居
鳥居扁額
社号標
水盤
手押しポンプ
拝殿正面
拝殿神額
屋根鬼瓦
社殿全景
神社案内板[2021/04/03撮影]
 
▲TOP